◆2016.2.27

★ひな祭り間近

 今日は膝の調子がまずまず良かったため、再び大和市の泉の森に撮影に行ってみました。土曜日ということもあり、若い人や家族連れが園内で思い思いの時間を過ごしている様子が伺え、平日とは違う光景もいいものだと思いました。園内には、2棟の古民家を移築した古民家園があり、現在、ひな祭り期間として家屋内に段飾りの雛人形が飾り付けてあります。やはり、和の物には、古い日本家屋がよく似合います。そこかしこに河津桜が植栽され満開の状態で、ひな祭りにはちょうどいい具合です。池の方では飛んでいる鳥もたまたま撮ることができ、午後の少しの時間を楽しく過ごせました。平凡な時間が愛おしく感じます。(EOS 5D3)

立派なお雛様が飾ってある

古民家の庭では、河津桜が満開だ

茅葺屋根は葺き替えたばかりで、まだ新しい
 
桃の花の代わりに河津桜が活けてある
 
手毬も飾ってあった
 
懐かしい囲炉裏がある家に雛飾りはよく似合う
 
草鞋など民具も置いてある
 
陽射しが透けた花もいい
 
池では鳥が多く見られた
コサギが飛び立った

カワウがやってきた

アオサギも大きな体を宙に浮かせた

冬終わり はや人形も 飾り出す

[INDEX]