◆2016.3.30

★花曇り

 昨日から今日にかけては雨がふらなかったため、ソメイヨシノの開花もかなり進んだようです。ただし、多くはまだまだこちらでは三分から五分咲きまでといったところ。私の標本木のある大和市の引地台公園に通う毎日です。足の具合は相変わらずなので、ここ中心です。天気予報では、今日、明日は晴れるとのことでしたが、すっきりくっきりの青空の広がる理想の晴天ではなく、薄く雲が広がる間から陽が差すようないわゆる花曇りの天気ですね。この桜の季節はいつもこうした天気が多いのはやむを得ないのですが、「晴れといったのに、これはサギだ」って言いたい気持ちです(笑)。次に晴天が考えられるのは、来週になって雨が上がり、桜も散ってしまうころでしょう。満開時に撮影できるかわかりませんが、少ないチャンスを待つこととしましょう。(EOS 5D3)

引地台公園の私の標本木
何とか五分咲きといったところ
 
その前にいずみの森にもちらっと行ってみた
ヒヨドリが蜜を吸いに来ていた
 
真っ白な空の桜もいいかもしれない
 
池にはまだカモたちがいた
 
引地台公園の広場の桜は三分咲き
春休みとあって親子連れが花見をしていた
 
標本木前で記念撮影する家族
 
花壇のチューリップに目を奪われたようだ
 
逆方向から見た標本木
まもなく満開になるだろう

三分五分 とどまり進み 春さくら

[INDEX]