◆2016.4.19

★青葉繁れる
 
 いつもの公園は新緑に包まれ、好天気のもと眩しく若々しい輝きを見せていた。休まずに歩けるのは5分程度だ。そして、相変わらず右膝はすぐに痛み、つま先までしびれも出てきている。来月半ばでないと最初の診察が受けられず、それまでじっと耐えるしかない。手術は真夏になるかもしれない。熊本地震で車に寝泊まりしていた女性がエコノミー症候群で亡くなった。気の毒な話だ。私も血栓にならぬよう、最低限度の運動は可能な範囲で膝の曲げ伸ばし、つま先立ちなど自分で工夫して、筋力不足にも注意している。被災者の方たちは、この先が見通せずに、精神的なダメージを大きく受けている。何とか励まし合って、この場を生き延びてほしい。きっと青空の下で笑顔が浮かぶときが来るはずだ。(EOS 5D3)

4月中旬のこの新緑の青葉繁れるころが季節でも人生でも一番輝いている
 
萌黄色と山吹色しかない
 
山吹色は大判、小判の色でもあり、景気がいい感じだ

少し伸びてきた白い藤が青空に映えていた

これもいつもの如く公園の空を横切っていく
 
そういえば、米軍のオスプレイを熊本地震の被災地に派遣した
大量輸送には効果的かもしれないが、賛否両論が必ずある

目に青葉 心に安堵 かなうべし

[INDEX]