◆2016.11.10

★再びシリウス
 
 昨日のトランプ次期大統領誕生には「トランプ・ショック」として、さまざまな方面に影響を与えた。しかし、株や為替などの市場というのは現金なもので、失望から希望へと切り替え、大暴落から一転大高騰である。いずれ大失望がやってきて、地獄への大暴落となるかもしれない。
 そんなこんなで散歩する時間を昨日は失ったので、今日は再び大和にあるシリウスに行ってみた。前回、行けなかった部分を「探索」である。この複合施設は、元の土地の一部に神社があり、戦中から戦後にかけて、そして県や市、神社との間にややこしいいきさつがあった。そして、今回、再開発に伴う権利変換という方法により、何とここの建物の一部(2階デッキ部分)にその神社が移転したのだ。私が子どものころから慣れ親しんだ「大和天満宮」はビルに鎮座しているという妙な景観が出来上がった。
 まだ、開館して一週間しか経っていないが、すっかり大和市民の憩いの場となり、多くの世代の人々が訪れている。まだもの珍しさもあって、私のような人々が半分以上かもしれないが、街が賑わうのは結構なことだ。(PowerShot G7X2)

ややこしいが再開発ビルとしての愛称は「YAMATO文化森」
文化創造拠点としての愛称が「シリウス」ということらしい
神社やテナントも入っているからね
 
普通車が55台ほどの駐車スペース
上限千円で30分200円は痛い
 
5階の一般図書スペースでメインの施設だ
 
ここもあちこちに椅子とテーブルがあり、読書するにはいい
 
普通に使えるパソコン
許可を得ればインターネット接続できる
 
読書好きにはいい場所だろう
 
まだまだスペースに余力はあり、最大57万冊の蔵書までOK
 
大和市の歴史やゆかりのある物品や書物がある
 
4階から見下ろすと神社がある
その神社は1階の屋根部分(2階デッキ)にある
 
いろんないきさつでここに神社がある
 
ビルの外部から外階段・スロープがあり、いつでもお参りできる

賑わいは 作るのでなく 創るもの

[INDEX]