◆2016.11.27

★シリウスなど
 
 今日はちょっと出かけたついでに、またもや大和市のシリウスに寄ってみた。まだ6階に行っていなかったこともあり、様子を見ておきたかった。今月は「でじかめダイアリー」の更新が頻繁だが、内容が薄いかもしれない。足の回復が進んでいて、少しでも外出したいため、何でもいいから写真を撮っていたいという「写欲」が旺盛になっている所為だと思う。日々の日記に近いからそれでもいいか。「歩けて、写真が撮れる」というのは、とても幸せで贅沢なことだとつくづく感じる。
 車は近くの有料駐車場に止め、杖は置いて歩いてみることにした。日曜日ということもあり、すっかり大和市民や周辺地域の人々にも利用されているようで、ほとんどの椅子はいっぱいである。4階から上はエスカレーターはなく、階段かエレベーターだ。階段は割となだらかで上り易く、手摺りに掴まりながらゆっくりとだが上がることができた。6階は、いわゆる学習センターであり、大小の会議室や和室、講習室、それに広い交流スペースがあり、それぞれ賑わっていた。ただ気になったのは、小会議室などでは私より年配者の利用が多く見かけられたことだ。こういう施設は時間と元気のある常連の年配者グループの利用が多くなる。そのためか、オープンな交流スペースでは高校生などの若者たちでわいわいやっていたので、救いの場なのかもしれない。いずれにしても、いいかたちで多くの市民の居場所になっていってほしいものだ。(PoerShot G7X2)

スタバがやたら目立つ、シリウス入り口近く
 
来月3日まで及川さんの展示をやっている
これは「ともちん」か?
 
及川さんのイラストは見ていて楽しく、笑顔になれる
 
2階右手の有料スペースもかなり人が入っている
 
6階市民交流スペース「ぷらっと大和」
若者が多いのはいいことだ
 
交流スペースの外側ベランダ部分ではランチをとる家族もいる
 
小会議室などがあるスペース

和室もあったりする

すっかり定着した感のある大和シリウス

ここは現在閉鎖中の旧図書館
改修して再利用していくようだ

旧図書館に隣接する旧学習センターとホール
ここは取り壊され、一部を隣りの施設の駐車場になるが、最終的な利用目的は未定

少しずつ 変わりゆく街 今むかし

[INDEX]