◆2017.1.31

★梅薫る睦月末
 
 ちょっと久しぶりにいつもの公園に行ってみました。そろそろ梅が咲き誇っている頃だろう、と。狙いは梅の花の蜜を吸いに来る野鳥なのですが、そうは簡単に撮らせてはくれません。初っ端にモズを遠目から捉えましたが、それ以外は収穫らしい撮影はできませんでした。昨日は散歩していると汗ばみ、薄い上着も脱いで歩くほどでしたが、今日は頬を撫でる風がかなり冷たかったですね。でも歩いていればすぐに慣れてくる程度の寒さになってきています。ヒカンザクラもつぼみをつけており、2月にもなれば咲き始めるでしょう。
 トランプ大統領が支持者を喜ばすために大統領令を乱発して、関係行政機関との調整ができていないため、特にイスラム7か国の一時入国規制で現場では大混乱となり、アメリカ国内はじめ世界各国から非難が殺到しています。安倍さんは「コメントする立場にない」と同盟関係の安定強化を重視するあまり、どう考えても無茶な人権無視のトランプの大統領令に少しも反応しないのは、アメリカとともに世界から孤立化を深めてしまうことになりかねません。トランプも安倍さんも普通の人権感覚を身につけてほしいものです。不動産業では恫喝的なはったりも通用したかもしれませんが、世界の普通の感覚を持った人々には通用しません。
 香りが仄かに漂ってくる梅が咲き出し、春が近づいてくるというのに、この世界は真冬に逆戻りしようとしているのでしょうか。怒りと憎しみからは何も生まれはしません。そこには暗い闇が覆い尽していくことしか想像できなくなります。平穏な解決方法を為政者たちはとことん議論をして見出していかねばなりません。諦めたとき、戦争は始まってしまいますから・・・。心から喜べる真実の暖かい春を待ちたいと思います。(EOS 5D3)

梅林の梅の花が一斉に咲き始めた

モズが枝にちょんと、とまっていた

猫は午後の暖かい陽射しに満足げの様子

この猫は梅の木に鳥でも見つけたか、よじ登ってみたが諦めて降りてきた

カルガモが一羽、川の水を飲んでいた

ムクドリを久々に見かけた

ムクドリは飛ぶとこんなシルエットに近い
練習だけで飛んでいてほしい

梅薫る 猫踊りだす 睦月末

[INDEX]