◆2017.12.7

★横浜山手西洋館の冬
 
 横浜の山手西洋館では、さまざまな国のスタイルを用いて、例年クリスマス装飾を披露している。行けるときにはついつい撮ってしまう。最近、街なかの商店街では、いわゆる定番の「ジングルベル!ジングルベル!・・・」などのクリスマスソングが流れることがなくなった。スーパーなどでもバックミュージックに流れていたものだが、とんと聞かなくなった。テレビも同様である。昭和の高度成長期など過去の好景気の時代の象徴なのだろう。現在ではハロウィンの方が主流になっており、クリスマスはピークを過ぎ、落ち着いた年中行事のひとつになっているのかもしれない。横浜は冬晴れのよい天気で寒いが、歩き続ければ汗ばむような程度であった。名残の紅葉があちこちに点在し、室内のクリスマス装飾とともに山手の街を彩っていた。晩秋から初冬、真冬へと確実に季節は移り変わっていく。横浜山手の美しいシチュエーションの中で自分が場違いであることも承知で、シャッターを切りまくったため、数だけはたくさんある。結局いつも、これぞという一枚が撮れないまま妥協の産物を載せることになった。(EOS 5D3)

イギリス館からスタートだ

 
イギリス館
 
イギリス館
 
イギリス館
 
イギリス館
 
イギリス館
 
イギリス館
 
イギリス館
 
イギリス館
 
イギリス館裏の噴水から大佛次郎記念館を望む
 
111番館(フランス)
 
111番館
 
111番館
 
111番館
 
111番館
 
111番館
 
カトリック山手教会
 
山手本通りより
 
外交官の家(ルーマニア)
 
外交官の家
 
外交官の家
 
まだ紅葉の残る庭からブラフ18番館を望む
 
ブラフ18番館(ドイツ)
 
ブラフ18番館
 
ブラフ18番館
 
ブラフ18番館
 
ブラフ18番館の前庭より
 
外交官の家とメタセコイアの並木
 
ベーリック・ホール庭のベニシダレモミジ
 
ベーリック・ホール(オランダ)
 
ベーリック・ホール
 
ベーリック・ホール
 
ベーリック・ホール
 
ベーリック・ホール
 
ベーリック・ホール
 
ベーリック・ホール
 
ベーリック・ホール
 
ベーリック・ホール
 
ベーリック・ホール
 
エリスマン邸、イチョウの黄葉
 
エリスマン邸(デンマーク)
 
エリスマン邸
 
エリスマン邸
 
エリスマン邸の前庭
 
234番館(アメリカ)
 
234番館
 
234番館の台所
 
234番館、2階の窓辺
 
234番館から電話ボックスを望む
 
山手68番館(ガーナ)
 
山手68番館
ここは山手公園やテニスコートの管理事務室になっている

クリスマス 過ぎし時代は すべて良し

[INDEX]