◆2018.4.11

★ショッピングモール
 
 桜の撮影以後はすっかり気が抜けて、脱力状態である。新たな撮影意欲が遠ざかっている。あっちもこっちもという間もなく、桜のシーズンは終わってしまった。撮影以外ではあまり歩かなくなったため、隣り街に3月中旬オープンしたショッピングモールへ行ってみた。すごく広い。広いから散歩できる。ときどき天候の悪いときや夏の暑すぎる日には、ショッピングモールで買い物ではなく、「散歩」する。冷暖房が効いているので、快適に散歩ができ、適当に軽食や食事も取れる。しかし、買い物はほとんどしない。買いたいものがほとんどないからだ。多くを占める衣料品のテナントなど若者向きで客はたいていまばらで、1年もすれば店が入れ替わっている。混んでいるのは、ユニクロとキッズコーナーぐらいだ。ファストフードのフードコートもそこそこ賑わっている。多くの庶民の財布の紐は、まだまだ固いというのが現実だ。車で来られる子連れの若いママさんが多い。私のような中高年たちは、うろうろしているだけだ。以前にも書いたが、今後はこんな大規模なショッピングモールではなく、歩いて5分程度で行くことができる小規模なスーパーがいい。せいぜい2階建てぐらいで食料品から衣料品、雑貨、文具など中高年向きに品を揃えた店舗が理想的だ。高齢化がもっと進めば、必要になる存在だ。食料品はやむを得ず宅配サービスでも何とかなるが、衣料品や雑貨など手に取ってみないと勝手がわからないものが多いからだ。ネットで済ませるものはいいが、全部とはいかない。少しの散歩とリアルの買い物も高齢者には必要だ。だから広いショッピングモールには、たまに散歩に行くしか用がない。(PowerShot G7X2,RAIJIN) 

3階まで吹き抜けのエスカレーターのスペースがある
 
イオンモール座間だ
(YOU TUBEのPR動画より借用)
 
この日は、京都物産展をイベントスペースでやっていた
 
奥行が200メートルくらいはある
延べ床面積約11万平方メートルだ
 
敷地は座間日産工場の一部跡地を借りている
だからこんな展示物がところどころにある
 
今日は散歩のついでに、とんかつを食べに来た
とんかつやかつ丼がやたら食べたいときがあるものだ

モール街 散歩ばかりで 買いもせず

[INDEX]