◆2019.8.17

★待望の梅干し
 
 台風10号が日本列島を襲った後、ようやく関東は夏の天気を取り戻したようだ。長い期間漬けっぱなしにしてあった梅をいよいよ干すことにした。希望としては、三日三晩干したいのだが、本日ぐらいしかまともな晴天は望めそうにない。朝6時から妻に手伝ってもらい、漬け樽からザルに移して、ベランダに干す。前回より小粒な感じだが、よく赤く染まり何とか合格点の出来栄えとなった。明日の夕方には取り込むことになる。そして、半年は寝かせて塩が馴染むのを待つことになる。(EOS 5D3)

よく染まった
 
生で10キログラムの梅も塩漬けし、干せば3分の1程度になってしまう
 
夏の陽を浴びる梅干しは美しい、と思ってしまう

このひとつひとつが宝石のようなものだ

風雨去り 灼熱のもと 梅赤し

[INDEX]