◆2020.6.15

★梅日記
 
 毎日、同じ梅の写真ばかりで恐縮だが、他に出かけて撮影することもかなわないため、唯一の被写体を毎日撮っている。梅しごと日記、梅日記のような感じだ。もっとも、来年の梅干しづくりのための記録でもある。毎年、何らかの状態が異なるため、最終的な梅干しの出来栄えが変わる。おそらく、その年の梅の状態と追熟の見極めが少しずつ違っているようなのだ。ま、これも楽しいものではある。何とかほぼ予定どおり4日目で水が上がって来たので、重石を半分以下の3.5キログラムにした。少し馴染ませて明日にでもモミジソを投入する。
 今日も東京都は、48人もの感染者が確認された。うち20人が「夜の街」のホストクラブ等の集団検査を「積極的に行った」結果だという。経路不明も13人いる。昨日の47人も夜の街は計32人で集団検査の結果だという。他の国では、東京都の言う「積極的に行った」とされる検査を普通日常的に行って、陽性者を確定してきた。今さら自慢気に言われてもどうかと思う。なら、歌舞伎町の「夜の街」接客業関係者全員を検査すればいいではないか。唾液によるPCR検査も認可されているはずなので、全自動の検査機器で、検査の量産も可能なはずだ。こうした医療以前の確認のための検査をさらにビジネス化することによって、接客業の店舗や劇場、イベント、スポーツなどの開催を安心感を持って利用できるシステムを今すぐに構築してほしい。医療機関に負担を掛けない検査体制を全力で取り組まなければならない。大きな第2波に備えるためにも・・・(SONY a7R3)
 
これで十分に梅酢が上がってきている状態だ

傷みがほとんどないいい状態の梅が揃っている

落とし蓋と減らした重石を載せ、新聞紙で覆う
明日は、シソの投入だ
 
おまけの今日の夕焼け

水あがり 上々の出来 梅日記

[INDEX]