◆2018.6.25

★もみじそ投入
 
 塩漬けにした梅の水がすっかり上がってきたので、散歩するには暑すぎる午後にもみじそを投入する作業を行った。今年購入した「紀州みなべの南高梅」は実に高品質で梅の状態がほぼ均一であり、柔らかくできつつある。来年も手に入れば、大量に漬けるかもしれない。別の容器に梅を一旦あげてから、梅ともみじそを交互にかぶせ、最後はもみじそで上を覆うように載せておく。これで7月末まで放置し、上下を入れ替えて、8月末から9月にかけて様子をみて干すことになる。とにかく待つのが梅しごとである。気長に待つことにする。深夜のワールドカップ、日本対セネガル戦をほぼ見てしまい、眠い。サラリーマンでなくてよかった(笑)。(PowerShot G7X2)

もみじそで覆ったところ

梅6キログラムに対して5袋分は多いが、よく染めるには多い方がよい

もみじそ投入前の様子
実に美しく均一に黄色くなり、柔らかさも申し分ない

梅の実の ひとつひとつに 手塩かけ

[INDEX]